恋人へ花を贈ろう!伝えたい気持ちごとにオススメの花と花言葉を紹介!

かっちゃん

恋人に花をプレゼントしたいけど花言葉とかさっぱりだし、どの花をプレゼントすればいいのか悩む……。

恋人に花をプレゼント!…なんて憧れますが、花言葉を頭に入れている男性なんてほとんどいないですよね(笑)というわけで、本記事では恋人に伝えたい気持ちごとに、おすすめの花と花言葉を紹介させて頂きます!ぜひプレゼントの参考にしてもらえると幸いです!

この記事の目次!

プレゼント用の花はプリザーブドフラワーがおすすめ!

まず、プレゼントする花ですが、生花ではなくプリザーブドフラワーがオススメです。

【プリザーブドフラワーのメリット】

  • 生花のようなしなやかさと美しい色を長期間楽しむことができる
  • 咲いてる時期に関係なく購入可能

プリザーブドフラワーとは、生花に特殊加工を施こしたもので、普通の生花に比べて上記のメリットがあるんです。いつでも手に入れられるし、せっかくのプレゼントなら長く楽しめる方が嬉しいですよね(*^-^*)

プリザーブドフラワーは上のサイトで購入可能です!下記より紹介していく花の中で気になったものがあったら、ぜひブリザードフラワーでの購入を検討してみて下さい!

恋人へ花を贈ろう!伝えたい気持ちごとにオススメの花を紹介!

あなたに出会えてよかった】

  • 絞り柄のバラ
  • チューリップ
  • センニチコウ

【あなたは美しい】

  • 紫のバラ
  • ボタン
  • スズラン

【誕生日おめでとう!】

  • 青いバラ
  • フクジュソウ
  • ヤグルマギク

【愛してる】

  • 赤いバラ
  • ハナミズキ
  • ナデシコ
  • コチョウラン
  • アネモネ

【ありがとう】

  • ピンクのバラ
  • カスミソウ
  • カーネーション

【ごめんなさい】

  • 白いバラ
  • チューリップ
  • ユリ

【結婚してください

  • 赤いバラ
  • ガーベラ
  • ひまわり

今回紹介する花は以上となります。悩みましたが、花言葉と入手のしやすさで選定しました。花の詳細について下記よりまとめさせて頂きますね!

なお、本記事は上記の書籍を参考に作成しました。紹介した花以外にも色んな花を知りたい場合はぜひ読んでみて下さい!

「あなたに出会えてよかった」という気持ちを伝える

  • 絞り模様のバラ
  • チューリップ
  • センニチコウ

1つ目の「あなたに出会えてよかった」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

絞り柄のバラ

絞り柄のバラとは、色が付いた部分とそうでない部分があるバラを指します。

花言葉は「満足」

バラは5本渡す事で「あなたと出会えた心からの喜び」という意味になるので、絞り柄のバラを5本渡して「本当にあなたと会えてよかった。私は満足です」という気持ちを伝えてはいかがでしょうか?

チューリップ

チューリップは、3人の騎士に愛を伝えられた女性が争わずに済むようにと自分の姿を花に変えてもらって生まれた花という伝説があります。そんな話からチューリップ全体の花言葉は「思いやり」や「愛の告白」。

加えて、紫のチューリップには「不滅の愛」という花言葉が込められているんです。

紫のチューリップを渡すことで、「あなたと出会えて本当に良かった。この気持ちは永遠に変わりません」という気持ちを伝えてはいかがでしょうか?

センニチコウ

小さくて愛らしいセンニチコウ。乾燥に強く、百日紅と呼ばれるサルスベリより長く咲くことからその名がつけられました。

花言葉は「変わらぬ愛」「永遠の恋」

チューリップと同じく、センニチコウを渡すことで「出会えてよかった。この気持ちは永遠に変わらない」という気持ちを伝えてはいかがでしょうか?

「あなたは美しい」という気持ちを伝える

  • 紫のバラ
  • ボタン
  • スズラン

あなたは美しい」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

紫のバラ

紫のバラはその名の通り、花びらが紫のバラになります。

花言葉は「誇り」「上品」「尊敬」

バラは10本渡す事で「あなたはすべてが完璧」という意味になるので、紫のバラを10本渡して「あなたは上品ですべてが完璧です。本当に私の誇りです!」という気持ちを伝えてはいかがでしょうか?

ボタン

西洋のバラ、東洋のボタンと例えられるほど堂々たる美しさを持つボタン。

花言葉は「風格」「高貴」

ボタンを渡すことで「あなたは本当に風格があって美しい」という気持ちを伝えるのもいいですね(^^)/

スズラン

希望の春の訪れに咲くことから、ヨーロッパでは聖母マリアの象徴とされるスズラン。

花言葉は「あふれ出る美しさ」「希望」

スズランを渡すことで「あなたの美しさは隠しきれない。ぼくの女神様だ」という気持ちを伝えると大袈裟ですが喜んでもらえそうです。

「誕生日おめでとう」という気持ちを伝える

  • 青いバラ
  • フクジュソウ
  • ヤグルマギク

誕生日おめでとう」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

青いバラ

自然界に存在しておらず、科学の力で奇跡的に生まれた青い花びらのバラ。

花言葉は「神の祝福」「夢が叶う」

恋人に出会えたことも付き合えたことも、すべて奇跡的な確率でこの世に生まれてきてくれたからです。そんな記念すべき日に奇跡の青いバラで祝ってあげるのはロマンチックですね。

フクジュソウ

縁起のいい旧暦の元旦ごろに雪下から花を出すことから、幸福と長寿の意味を込めて命名されたフクジュソウ。

花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」

フクジュソウを渡すことで「誕生日おめでとう。あなたにこれからも幸せが訪れますように」という気持ちを伝えれば恋人にとっていい一年になりそうです。

ヤグルマギク

マリーアントワネットが好んだことで有名なヤグルマギクですが、日本では鯉のぼりの先につける矢車に似ているという理由からこんな名前になりました。

花言葉は「繊細」「幸福」「感謝」

恋人への感謝と幸福な気持ちを繊細なヤグルマギクに乗せて、優しく届けられるので、誕生日に送る花として良いと思います。

「愛してる」という気持ちを伝える

  • 赤いバラ
  • ハナミズキ
  • ナデシコ
  • コチョウラン
  • アネモネ

愛してる」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

赤いバラ

バラといえば誰もが想像する赤いバラ。情熱に彩られた赤いバラを用いてはるか昔から人は想いをぶつけていました。

花言葉は「あなたを愛します」「熱烈な恋」

まさしく、恋人へ愛を伝えるのにベストな花でしょう。また、3本のバラを渡すことで「愛の告白」という意味も持つので、組み合わせて「あなたを愛している」という気持ちをストレートに届けてみてはいかがでしょうか?

ハナミズキ

う~すべにいろの~可愛い君の~ってやつです。日米親善の証として送ったソメイヨシノのお礼としてやってきたのが始まりだそう。

花言葉は「私の愛を受け止めて下さい」

自分のまっすぐな「愛している」という気持ちを、ハナミズキと共に託してみてはいかがでしょうか?なんなら一曲歌ってからでもいいですね!…いや、それはやりすぎか(笑)

ナデシコ

子供のようにかわいくて撫でてしまいたくなることからナデシコという名前になった花。ナデシコ全体の花言葉には「純愛」や「貞節」があります。

中でも、ピンクのナデシコには主たる花言葉として純愛」が込められているんです。

可愛いピンクのナデシコを、花よりも可愛い恋人に渡すことで、すべてを愛で満たしましょう。

コチョウラン

チョウが舞っているような上品な佇まいから名付けられたコチョウラン。結婚の花としても有名なこの花には、全体の花言葉として「純粋な愛」「幸福がやってくる」があります。

その中でも、ピンクのコチョウランには「あなたを愛しています」という花言葉が

ピンクのコチョウランを渡すことで、まさに「あなたを愛している」という気持ちをそのまま伝えられます。

アネモネ

春の風が吹き始めるころに先始める事から、全体的な花言葉として「希望」や「期待」という意味が込められたアネモネ。

中でも、赤いアネモネには「君を愛する」という意味があります。

赤いアネモネを渡すことで、「君を愛している。これかも仲良くしていける未来が楽しみだ」という気持ちを伝えるの素敵ですね。

「ありがとう」という気持ちを伝える

  • ピンクのバラ
  • カスミソウ
  • カーネーション

ありがとう」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

ピンクのバラ

バラの中でも可愛い印象を覚えるピンクのバラ。

花言葉は「しとやか」「暖かい心」「感謝」

ピンクのバラを渡すことで、感謝の気持ちを伝えましょう。また、バラは8本渡すことで「あなたの思いやりや励ましに感謝する」という意味も持つので、組み合わせるのもオススメです。

カスミソウ

真っ白な花が霞のように咲くことから名付けられたカスミソウ。純真で混じり気のないイメージから全体的な花言葉として「清らかな心」があります。白いカスミソウは出産祝いやウェディングブーケに用いられることも多いようですね。

ピンクのカスミソウでは、「感激」「切なる思い」という花言葉がつけられています。

ピンクのカスミソウを渡すことで、「心から偽りのない感謝の気持ち」を伝えれば、相手にも気持ちが伝わるでしょう。

カーネーション

母の日でも有名なカーネーション。アメリカの南北戦争で、献身的な活動をした母を偲んで、娘が白いカーネーションを捧げて想いを届けたのが始まりみたいです。様々な色がありますが、特にオレンジは恋人に愛を伝えるイメージが強いようですので、参考までに。

今回推していくピンクのカーネーションには、「感謝の心」という花言葉があります。

ありがとうの気持ちを伝える花として有名なので、恋人もスムーズに意図を受け取ってくれると思います!

「ごめんなさい」という気持ちを伝える

  • 白いバラ
  • チューリップ
  • ユリ

ごめんなさい」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

白いバラ

白いバラは純白で純粋なイメージが強いですよね。花言葉もイメージ通りにつけられています。

白いバラの花言葉は「純潔」「無邪気」

ごめんなさいという気持ちを伝えるのは、とにかく正直が大事です。純白な白いバラを贈って心から謝りましょう。また、バラは15本渡すことで「ごめんなさい」という意味を持ちます。組み合わせて謝罪するのもいいですね。

チューリップ

先ほども紹介したチューリップですが、謝るのにぴったりの色があったので、もう一度紹介させて頂きます。

なんと、白のチューリップなんですが、「許してください」というピッタリな花言葉があるんです。

姫を追い詰めてしまった騎士の気持ちでしょうか?それとも答えを出せなかった姫の懺悔か…なんにせよぼくたちは恋人に言葉で伝える事ができます。白いチューリップと共に気持ちを伝えましょう。彼らのようにもう二度と気持ちを伝えられなくなる前に……。

ユリ

世界中で人気のユリ。紋章や装飾のモチーフとなることも多いユリですが、キリスト教では白ユリを聖母マリアを象徴する花としているみたいです。そんな観点から全体的な花言葉として「純潔」「威厳」があります。

白いユリは、中でも「純潔」「威厳」の意味が強く込められています。

神聖なユリの花を贈りながら、口だけのごめんなさいを伝えた日には確実にバチが当たるでしょう。そういう意味でも自分の本気度が伝わる謝罪が出来ると思います。

「結婚してください」という気持ちを伝える

  • 赤いバラ
  • ガーベラ
  • ひまわり

結婚してください」という気持ちを伝えるために選んだ花は上記の通りです。それぞれ花言葉とオススメする理由を紹介させて頂きます。

赤いバラ

先ほども紹介したんですが、やっぱりプロポーズは赤いバラですよねってことでもう一度紹介…(笑)

花言葉は「あなたを愛します」「熱烈な恋」

バラは108本渡すと「結婚してください」という意味を持ちます。108本の赤いバラでプロポーズ。いや~憧れですね!

ガーベラ

細長い花弁が綺麗に丸く開いた花姿、気取らない美しさ、陽気な雰囲気から全体的な花言葉として「希望」という前向きな花言葉を持つガーベラ。

中でも黄色のガーベラには「究極の愛」という花言葉が。

黄色のガーベラを送ることで「プロポーズした今だけじゃなく、これからも愛し続ける」という想いを形にしましょう。

ひまわり

毎日太陽の方を向き続ける、明るいイメージしか浮かばない元気な花。

その性質から「あなただけを見つめます」という花言葉がつけられています。

結婚は生涯パートナーだけを見つめ続けます。何百年も昔から太陽を愛してきたヒマワリに力を借りて、プロポーズを成功させましょう。

恋人に渡すにはふさわしくない花の本数や色について

以上が、恋人に伝えたい気持ちごとのオススメの花と花言葉でした。基本的にどの花も素敵だし喜んでくれると思いますが、中には恋人に渡すにはふさわしくない花も存在します。

全部を紹介することは出来ませんが、今回オススメした花の中で注意すべき花をピックアップしてまとめておきます。

恋人に渡すにはふさわしくない本数と特徴

  • 13本の花…「永遠の友情」
  • 16本の花…「不安な愛」
  • 17本の花…「絶望的な愛」
  • しおれてたり枯れてるもの

花は渡す本数でも意味を持ちます。中でも上記にピックアップした本数の組み合わせは、恋愛では不向きな組み合わせですので覚えておきましょう。

また、しおれてたり枯れているものも、それだけでネガティブな意味に変わることもあります。

そもそもプレゼントとして枯れてるやつをもらってもあまり嬉しくないですし、気を遣えるといいですね。

チューリップの恋人に渡すにふさわしくない色

  • 黄色いチューリップ…実らぬ恋
  • 黒いチューリップ…私を忘れて

今回紹介したチューリップは、上記の色だと恋人に渡すにはあまりふさわしくありません。

ヒマワリの恋人に渡すにふさわしくない色

  • 白色のひまわり…ほどよき恋愛
  • 紫色のひまわり…悲哀

今回紹介したヒマワリは、上記の色だと恋人に渡すにはあまりふさわしくありません。

バラの恋人に渡すにふさわしくない色

  • 黄色のバラ…友情
  • 赤に白班のバラ…戦争・争い
  • 黄色のバラの中に赤いバラ…あなたがどんな不実でも(疑う)
  • 黒色のバラの花言葉…死ぬまで憎みます
  • バラのつぼみ3本と開花したバラ1本…あのことは永遠に秘密(浮気?)
  • バラのつぼみ1本と開花したバラ2本…あのことは当分の間秘密(浮気?)
  • しおれたバラの花言葉…儚い

今回紹介したバラは、上記の色だと恋人に渡すにはあまりふさわしくありません。

フラワーギフトを頼むという選択肢もあります

というわけで、恋人に贈るおすすめの花について紹介してきましたが、正直花を買うのって大変な作業ですよね……。

かっちゃん

花言葉おおすぎて悩み過ぎる……

かっちゃん

花売って無いやん!

もうめんどくせーって投げ出したくなります。そんな男性は花を選んで届けてくれるフラワーギフトサービスを活用するのがオススメです!

こちらのサービスは、一番安くて税込み2980円でフラワーブーケを記念日に合わせて届けてくれます。発送料込みなので、かなーりお得です。

自分で選ぶという気持ちも大事ですが、まずは恋人に喜んでもらって自分も楽しむことが一番。ぜひこういうサービスの活用も検討してみて下さい(^^)/

 

それでは!

本記事を読んで頂いた皆様が、彼女さんと良い関係を築けることを願っております!

  

よかったらシェアしてください!

コメント

コメント一覧 (1件)

中之島バラ園デート!大阪に咲くバラを観ながらお散歩なんてどうでしょう? | こんなデートはいかがでしょう? へ返信する コメントをキャンセル

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事の目次!
閉じる